板金塗装の修理事例は板橋区 練馬区の板金ネット

板金塗装ネット
受付:03-6914-9087
月〜土曜日 10:00〜18:00

事前にご連絡の上
ご来店ください。


トップページ > 修理事例

修理事例 バンパー Bumper


新車を購入後、左バンパーをガードレールに擦り破損。施工前に肉眼では確認でなかったバンパーへの凹みが施工中に判明。その為、サフェーサーとプライマーを施す。
事故事例

完成事例






駐車場のブロック塀に接触し、フロントバンパーを擦る。自費修理のため、純正部品は勿論、リサイクルパーツ等の部品交換はせず、修正塗装での修理を施す。
事故事例

修理行程


完成事例






縁石に激しく接触、破損する。ディーラーでは部品交換を告げられる。しかし亀裂損傷箇所はなく、修正塗装で施工可能、と判断し、バンパーも脱着せず、修理に取り掛かる。
事故事例

完成事例






お車を後退させている際に、突起物に接触。リアバンパーとクォーター、及びテールランプを破損する。ディーラーにお見積を依頼したところ、クォーターは部品交換で、切断・溶接で施工。400,000円前後の費用が掛かることが判明。弊社では板金塗装で完璧に施工し、ディーラー価格の約78%OFFでご納車させて頂きました。
事故事例


完成事例



修理事例 ボディー Body


内訳
右フロントドア板金 13,000円
右フロントドア塗装 30,000円
事故事例

完成事例


駐車場のポールに右ドアが接触、破損する。当初、ディーラーに見積りを依頼。「腕の良い職人でなければ、板金は困難」と断言され、修理見積りは”50〜60万円”を提示される。しかし、お客さまは安価での修理をご希望。 当初、写真見積りでは、フロントドアモールの部品交換が必須、と判断し、部品代込みで54,600円の概算見積書を提示するが、部品交換せず、板金施工で完了。





駐車場でハンドル操作を誤り、塀の角に接触。右ドアを破損。車両保険を使わず“自費修理”。破損箇所は写真で観るより大きく凹み、塗料も剥がれている。
事故事例

修理行程


完成事例






複数回にわたり、ボディーの前後左右をを損傷。特に右フェンダーの損傷が激しく、本来であれば部品交換が必要なところ、予算の関係で高度な板金を施工する。施工期間は1週間以上を要した。
事故事例



完成事例






左 フロントドア・リアドア・クオーターの3箇所を損傷。ドアに曲線のデザインがあるため、「板金は難しい」、と判断。
事故事例

完成事例



修理事例 クオーター Quarter


クオーターのタイヤハウスを塀に接触、破損する。凹みはなく、表面のキズ修復での施工で済む。施工期間は3営業日で完了。
事故事例

完成事例






左 リアドア&リアクオーター&リアバンパーの3箇所を損傷。部品交換せず、全て板金で修復する。
事故事例

完成事例






左にハンドルを切ろうとした際に、左クォーターと左リアドアを接触。左クォーターの損傷が激しい。お車が新車の為、左リアドアは交換修理が適当、と判断する。しかしスライスドアの新品は高額。リサイクルパーツの在庫もなく、板金塗装での施工を実施する。
事故事例


完成事例





左 フロントドア&窓、クオーターの3箇所を損傷。フロントドアサッシ(骨枠)が歪曲しており修正する。
事故事例


完成事例


修理事例 その他


サイドステップを擦る。他の修理工場での見積りでは、部品交換を進められる。が、当工場では<板金塗装>で修復し施工完了! 120%の費用対効果を発揮する。
事故事例


完成事例






ボンネットに液体が付着し、塗装が変色。変色範囲が広範囲ではない為、部分塗装(ボカシ)での施工を検討する。しかしボンネットを部分塗装した場合、仕上りにむらが発生する恐れがあり、ボンネットは全面塗装で施工する。
事故事例


完成事例




雪道でのハンドル操作を誤り、スリップ事故を起す。フロントバンパー全損、クオーターに大きな損傷、右リアバンパー損傷。クオーターへのダメージが大きく、板金塗装による修理。フロントバンパーはリサイクル品を使用し交換修理を施工する。
事故事例


完成事例







板金ネット 眞田自動車工場
東京都板橋区向原3-10-15
地下鉄小竹向原駅徒歩2分
受付 03-6914-9087
板金塗装 板橋区 練馬区 Copyright(c) 板金ネット All Right Reserved.